FX会社員 資産構築

FXで会社員が毎年300万円を10年連続で資産構築できた話

FXで会社員が毎年300万円を10年連続で資産構築できた話を紹介します。

 

それは彼に才能があったからではありません。
FXの特性をよく理解しそれを愚直に続けたからです。

 

そのFXの特性とは下記3つがあります。

 

FXはギャンブルではない

 

FXでよく勘違いされるのが、「FX = 危険」とか「FX = ギャンブル」という事です。

 

ギャンブルとはいわゆる一か八かという事でしょう。

 

それをコントロールできれればリスク管理できれば危険ではないのです。

 

その証拠にFXは基本的に売買手数料は無料です。
という事はFXの証券会社の取り分はほぼなくトレーダーの取り分が大きいという事になります。

 

これが競馬ならJRAの取り分は25%ですし、宝くじは50%です。
パチンコやスロットでも10%近く持っていかれます。

 

宝くじを買って運を天に任せる、
この方が世間体で認められていますが絶対に当たりません。

 

当たらない確率になっているのです。

 

その点、FXでは勉強すればするほど勝つ確率が上がります。

 

これが毎年300万円を10年連続で資産構築できた秘密です。

 

FXが他のギャンブルや投資などに比べると優位なのは理解できたでしょうか?

 

 

レバレッジ

 

FXはレバレッジというてこの原理を働かせることができます。
一人の力ではなく、大勢の力を借りて仕事をすることができます。

 

レバレッジは最大25倍にできますから、
4万円の投資金額で25倍の100万円を市場に出してトレードすることが可能です。

 

100万円が101万円になることは多々ありますが、
その場合でももともとの投資金額はたったの4万円です。

 

4万円で1万円の利益を出すのは宝くじでも早々当たらないと無理でしょう。
ましてや40万円では10万円、400万円投資していれば100万円のリターンです。

 

年利25%なんてありえない数字です。

 

 

マイナス金利を利用する

 

日本はいまマイナス金利です。
通貨は必ず他の通貨との相対比で価格がつけられています。
例えば、ドル円やユーロ円などのようにです。
ドルの金利は3%くらいです。日本円は0%というかマイナスです。

 

その差分3%強はドルを購入することで得られます。
その際、日本円を売ってドルを買うことになります。
最初からドルを持っている人は日本人にはいないですから。

 

100万円預ければ1年で3万円の利息が付く計算です。

 

さらに複利で回していけば3年で116万円ほどになります。
4万円のレバレッジ25倍で投資していた場合、4万円で利益16万円を生み出したことになり、
3年で400%です。

 

もし手元に100万円の貯金があるならば、
それが3年後に400万円になる可能性があるということです。

 

またその時に気を付けなければならないのが、
この3%という数字です。これはある証券会社Aでの取引数字です。

 

これが証券会社Bですと2%になり、証券会社Cですと1.5%という事もあり得ます。

 

つまり証券会社ことにスワップ金利は異なるという事です。

 

その点、DMM FXなら業界で一番大きいスワップ金利なので安心です。

 

業界最高のスワップ金利で資産構築する

↓↓↓

 

口座開設キャンペーンでなんと20000円キャッシュバック

さらにさらに、いまなら最大20,000円をキャッシュバック中です!

 

期間限定なので、この機会にぜひ口座開設をしてキャッシュバックを獲得しておきましょう。

 

キャッシュバックの条件として、口座開設後に取引をすることが条件となっていますが、
資金は5万円あれば十分です。

 

レバレッジが25倍にできますので、5万円×25倍=125万円分取引可能です。
1ドル100円としても1万通貨ドルが取引できますので、これで条件を満たす準備が整います。

 

まずは口座開設後に5万円を入金してデモトレードで取引に慣れたら、
キャッシュバックをゲットしておきましょう。

 

 

期間限定キャッシュバックをゲットする!

↓↓↓